メルマガ登録! 仕事や営業の
コツを
毎日4秒で
読めます
Blog
儲ける脳のつくり方

「友達がいなくなる?」の記事一覧

友達がいなくなる?

こんにちは
岡田です。

よく成長したかったら
周囲のつきあう人を変えなさい。
と言われていますよね。

僕もそう思います。

あなたもおそらく
そうだろうなぁ、と
思っているかと。。。

成長という違う結果をもたらす・・・
その一つの手段として
身近に付き合う人を変えなさい
ということなんですが
そう簡単にできれば苦労しませんよね。

たとえば尊敬する人物に
物理的に近づくことを考えることは
とても楽しいので
精神的には割と容易にできると思います。

しかし今までつき合ってきた
仲のいい友人とつき合わなくなる・・・。

それを考えることは
メンタル的にどうしてもブレーキが
かかってしまいます。

そもそもせっかく仲がいい友人と
つき合いをやめてしまうことに
意味があるのでしょうか?

僕は人生において結局
何が正しいのかは死ぬまで
わからないと思いますが、
僕なりに得た気づきを
参考にしてもらえればと思います。

僕の尊敬する人たちはみな
口をそろえたように
「つき合う人を変えなさい。」
と教えてくれます。

僕はそのたびに「その通り!」と思う反面、
仲のいい友人たちと会えなくなる
ことを想像すると胸が苦しくなり
「そ、そ、そこまでして・・・。」
と思ってしまいます。

しかし、結果から言うと
よほど仲のいい友人を抜かせば
尊敬する人物にお近づきになればなるほど
今までの友人は疎遠になってしまいます。

考えてみたら当然ですよね。

時間は誰にでも公平に存在します。
つき合う人が多くなればなるほど
1人当たりのお付き合いする時間は
短くなります。

そして物理的にどうしても疎遠に
なってしまう人が増えてきます。

逆に極端な例を言えば
幼稚園の時に仲の良かった友達としか
今でも交流がなかったとしたら
確かに仲の良さは尋常ではないでしょうけど
ちょっとどうなの?
と思ってしまいますよね。

そう考えるとむしろ
その時その時は仲がいいと思っていても
疎遠になる友達が増えるのは
むしろ自然な現象なのかと。

敢えて疎遠になる意識を持たなくても
結果として疎遠になってしまっている
そういう状態が自然で
息苦しくないと思います。

だとしたら自分が楽しい状態
つまり尊敬する人物に
どんどん近づく行為だけを意識すれば、
自然に自分の成長にとって
ひょっとしたら必要なかった
今の友人たちとは息苦しくなく
疎遠になってしまいます。

つまり、わざわざ今の友達を
切り捨てるようなことを意識しなくても
尊敬する人物にどんどん会えばいいじゃん
ということです。

友達を捨てるのではなく
尊敬する人物に近づくだけでいい。

意識は友達を変えるのではなく増やすだけ。
結果として変わってることになる。

これが僕なりの
身近につき合う人を変えなさい。
の受け取り方です。

Blog Menu ブログメニュー

NEWS & SEMINAR お知らせ&セミナー情報

BLOG 儲ける脳のつくり方

このページのトップへ