メルマガ登録! 仕事や営業の
コツを
毎日4秒で
読めます
Blog
儲ける脳のつくり方

「トップセールスマンの闘い」の記事一覧

トップセールスマンの闘い

営業マンが一番闘わなければならない
「相手」とは誰だと思いますか?

競合会社の営業マンではありません。
もちろん「いらない」と言う
お客様でもありません。
市場の動向や政治的なものでもありません。

営業マンが闘わなければならない相手、
それは自分です。

厳密には自分自身の欲望です。
「売りたい」という欲望です。

営業マンは営業マンのエゴと
闘わなければなりません。

営業マンのエゴは
お客様の立場からすると
「売り込まれる」
というストレスです。

お客様にストレスをかけないで
い続けられるかどうかが
トップセールスマンで
いられるかどうかの成否があると
言っても過言ではありません。

多くの営業マンは

「そりゃそうだろ?
 ってかそんなことわかってるよ。」

と言いますが、出来ている人は
99.9%いません。

1回や2回はできるかもしれません。
しかし気を抜くと
「つい」売り込んでいます。

お客様がちょっとでも
営業マンにとって
不利な意見を口にしたりすると
ついつい防御の意味で
反論してしまう。

今までせっかくだまって
聴いていたにもかかわらず
急に早い口調で防御、
いや攻撃に変わります。

反論や攻撃をするということは
お客様にとっては
売り込まれる感覚に
移っているということです。

僕も例外ではありません。

自分では絶対と言っていいほど
わからないのです。

勘違いする人がいます。
「いや、それくらいわかるだろ?」
と。

それは大いなる勘違いです。

僕が伝えたいのは
売り込みというストレスを
「与える」かどうかであって
「与えた」かどうかではありません。

わかります?

お客様にストレスが
かかったかどうか・・・

それがわかるのは
いつも自分が言葉を発した
「後」です。

与えた後は、結構気づくものです。

多くの人は言ってからしか
気づきません。
当たり前です。

言う前からお客様の反応が100%
わかる人がいたらそれは「神」です。

しかし、この「神」のレベルに
近づくために自分と闘わなければ
ならないのです。

それがトップセールスマンの
仕事です。

商品知識や業界知識をいかに覚えるか
他社と比較していかに有利な点を伝えるか
営業トークをいかに饒舌に面白く話せるか

これは普通に売れる営業マンの仕事です。

トップセールスマンがする仕事は
それプラス「自分と闘うこと」です。

「いかにお客様にストレスを
 与えないでい続けることができるか」

つまり

「いかに売り込まないでい続けられるか」

です。^^

言われてみれば当然ですし、
言うのは簡単です。

しかしそれを具体的に
どうやったらできるようになるのか?

その神の領域に近づくための方法を
事例を織り込みながら
下記のセミナーで具体的に
お話したいと思います。

興味があればぜひ参加してください。
facebookからのお申込みはこちらから。
https://www.facebook.com/events/463719537048200/


facebookをやっていない場合は
こちらからお申込みください。
http://okada-koji.com/talk/

Blog Menu ブログメニュー

NEWS & SEMINAR お知らせ&セミナー情報

BLOG 儲ける脳のつくり方

このページのトップへ