メルマガ登録! 仕事や営業の
コツを
毎日4秒で
読めます
Blog
儲ける脳のつくり方

「営業で断られた後どうする?」の記事一覧

営業で断られた後どうする?

営業で断られない方法を
教える人はたくさんいます。

僕もその一人です。

しかし100%断られない方法
などこの世にあり得ません。

もしその存在を知っていたら
教えてください^^

1億円出してでも
そのノウハウを買います。

何でも100%売れるなら
1億円なんて安過ぎです。
100億円でも1兆円でも安いです。

どんなトップセールスマンでも
買ってもらえる人数より、
断わられる人数の方が多いです。

しかも圧倒的に。

自分が買う側になっても
そうだと思います。

営業された商品を
すべて買っている人は
そうそういないと思います。

買わないことの方が多いかと。

営業マンにとって
断られることはむしろ
当然であり普通のことなのです。

だから断られた人のことなど
いちいち気にしないで
どんどん次にいきましょう!

・・・と考えることは
大いにアリだと思います。

特にまだ自信がなく
断られるたびに落ち込んで
次の行動に移せない新人さんは
商談のたびに一喜一憂していないで
機械的にどんどん次をこなした方が
精神衛生上いいです。

人の2倍でも3倍でもガンガン
数をこなしてまずは慣れること、
そして仕事を体にしみこませることです。

僕はこの過程は
ビジネスにおいて成長する上で
とても重要かつ必要な
過程だと思っています。

しかし・・・

いつまでも殺人的な仕事量をこなし
常に膨大な量の新しい人に
会い続けるのもそれはそれで
どうなのかと・・・。

それが好きならいいですし
売上だけを重視するなら
それでいいかもしれません。

ただあなたが本当に
その人生を望んでいるかどうかです。

僕は個人的には
売上さえ上がればいいとは
思わないですし
せっかく出会った人は
できるだけ大切にしたい。

もちろん出会った人全員と
永遠に仲良くなれるなんて
思っていません。

去る者は追わず・・・ですが
できれば一人一人を大切にしたい

そんな想いがあります。

売上は大切ですが
上限はキリがありません。

自分が納得のできる売上が
確保できる実力が
ついたのであれば
一時的に売上の伸びを止めてでも
次のジャンプをするための
しゃがみこむ作業を
した方がいいんじゃないかなぁ
と思います。

自分にとって都合のいいお客様
だけしか相手にしない。

目の前の買ってくれるお客様だけしか
相手にしない。

それはビジネスとして
考えると非常に合理的で楽です。

しかし自分自身で人間としての器を
大きくする可能性や環境を
捨てているようにも思えます。

若干話がずれつつも
「だからなに?」
と言われることを覚悟で
伝えますが

「やっぱり断った人の意見にも
 耳を傾ける余裕を持ちませんか?
 買ってくれない人とは付き合わない
 と決めつけないで
 営業の幅を広げて、質も高めよう!」

そんな想いをこめて
営業で断られた後の
お客様のフォローを
どうしたらいいのか?

を考えたいと思います。

この

「どうしたらいいのか?」

というのはもちろん

「どうしたらゆくゆくは
 買ってもらえるようになるのか?」

に最終的には焦点が
あたっています。

ですからどこまでいっても
ビジネスライクです。

そこはやはりビジネスはビジネスです。

それに断られる方が圧倒的に
多いのであればなおさら
そこの市場は無視できないと
思いませんか?

この微妙であいまいな市場だけど
避けて通れない
「断られた後どうする?」
に興味があるのであれば
ぜひ下記のセミナーにご参加ください。
https://www.facebook.com/events/267734963374252/


営業で断わられたと思っていたのに
いつのまにか買ってくれるようになる

その効果的な方法を
今後の時代を読みながら
具体的にお伝えしたいと思います。
https://www.facebook.com/events/267734963374252/

Blog Menu ブログメニュー

NEWS & SEMINAR お知らせ&セミナー情報

このページのトップへ