メルマガ登録! 仕事や営業の
コツを
毎日4秒で
読めます
Blog
儲ける脳のつくり方

「お客さんが増えた後の落とし穴」の記事一覧

お客さんが増えた後の落とし穴

先日、とある場所で「営業」について
講演をさせていただきました。

参加してくださった方たちは
非常に柔軟性のある方たちでした。

頭がやわらかいので
きっとこの人たちなら
理解してくれるだろう・・・

と思ってしまい、

普段めったに話をしない
とある「秘伝」を
その場で口をすべらせて
公開してしまいました。

会場内はウケてアンケートにも
非常に良い評価を書いてくださる
方がとても多かったです。

その秘伝とは

費用を一切かけずに
上司のたった一言だけで
部下たちがやる気満々になり
目の色を変えて
営業活動をしまくる

そんな都合のいい方法です。

もちろん給料やインセンティブ、
ボーナスを上げずに・・・です。

部下を褒めたり、おだてたり
しません。
理念を熱く語る必要もありません。

実際に僕の経験談ですから
理想論ではありません。

現実に成功した方法です。

今まで死体のように動かず
さぼりまくっていた部下たちが
飛び込み営業ですら
とち狂ったように
率先してやるのです。

この話はひっぱっても
仕方がないので
先に言っておきますが
今日、このブログ内で
その秘伝は公開しません。

ですから、それを期待して
読んでいるのでしたら
時間の無駄になります。

さっさとこのブログを閉じて
読むのを止めてしまいましょう。

ところで

僕にはまだまだ
こういうネタがたくさんあります。

先日はたまたま一つだけ講演で
公開してしまいましたが
他にもたくさん持ってます。

僕には信念というか
必ず守っている事があります。

それは僕を信用して
僕に会いに来てくれる人には
とことん「得」をしてもらう
ということです。

ですから今後もセミナーなどに
参加して実際に会いに来てくださったり
僕のコンサルを受ける人には
惜しみなくそれらを伝えていきます。

それが礼儀だと思うから。

僕が

「来た方がいいですよ~」

と案内しているセミナーなどには
できれば来てもらいたいのです。

それはただ単にお客さんの数を
増やしたいからという理由だけでなく、
参加された方が絶対に得をする情報を
惜しみなく出すからなんです。

今回の秘伝は普通に考えたら
まずたどりつかない方法です。

日本でこんなことを言って
部下のやる気をおこさせていたのは
僕だけかと。

そんなレアな情報でも
会いに来てくださる方には
つい出してしまいます。

ところで・・・

あなたのビジネスは
いかがでしょうか?

わざわざ会いに来てくださる方を
優先していますか?

SNSやメールなどでやりとりしたり
ブログしか読んでないような人が
得をする仕組みになっていませんか?

最初は無料でいろいろ提供して
得する人がたくさんいる。

それによってお客さんは
増えていくかもしれません。

しかしだんだんお金を払うのが
バカらしくなります。

なぜなら、お金を払って
わざわざ会いに行っても
新規のお客さんの方が
優遇されているから。

そう感じとられてしまったら
もう遅いです。

かなり遅いです。

「最初は無料がいい!」
「惜しみなく出せ!」

よく言われることです。
確かにその通りです。

しかし何も考えずにただ単に
自分を安売りするのは
後々自分の首を絞めることに
なるので注意しましょう。

ちゃんと考えて集客をする。

「お客さんが増えればいい。」
といろいろ過激なことをしていても
確かに増えるかもしれません。

しかしすぐにお客さんは
いなくなってしまいます。

ルールはシンプルです。

会いに来てくださる方を
最優先で得してもらう。

それを徹底すれば
優良なお客さんが
あなたの前から去ることは
ないでしょう。

去るのは無料で何かを欲しがる
お客さんだけです。

多くの人がその「逆」の現象に
苦しんでいるのを見ます。

優良なお客さんが去り
無料で何かを欲しがる
お客さんだけが
「次はまだか?」
と残ります。

そりゃそうだろうなと。
原因がわからないのは
一時の成功にしがみついているから。

点ではなく線で考える。
線ができたら次は面を・・・
面ができたら次は箱を・・・

それがビジネスモデルを
考える基本です。

p.s.
ちなみに・・・
これは参加した方がいいです^^
満席となりましたが増席しました。
あと1名のみです。
https://www.facebook.com/events/528284493961505/

https://ssl.form-mailer.jp/fms/8815d3fb304823

Blog Menu ブログメニュー

NEWS & SEMINAR お知らせ&セミナー情報

このページのトップへ