メルマガ登録! 仕事や営業の
コツを
毎日4秒で
読めます
Blog
儲ける脳のつくり方

「やっちゃった方がラク」の記事一覧

やっちゃった方がラク

こんにちは。
岡田です。

誰が言ったのか知りませんが
こういう話をご存知でしょうか?

「え~っ!そんなの絶対ないよ~。」

「絶対?絶対ないだと?
 いいか?よーく覚えておけ。
 世の中に【絶対ない】なんてことは・・・
 絶対にない。」

一応・・・笑い話らしいです。

お後がよろしいかどうかは別にして
今日はこの話の内容そのものを
マジメに考えてみたいと思います。

何かをしなければならない時に
できない言い訳をすぐに
考える人がいます。

正直、僕もその傾向が強いです。
できないことを正当化させて
自分をラクさせたい。

だから「ムリ」「不可能」
という考えがすぐに
頭の中に浮かんできます。

ネガティブな人に向かって

「できないと思うからできないんだ!
 できると思ってやればできる!」

そんなフレーズがよく使われます。

確かにその通りだと思いますが
人をポジティブにさせるには
この説明だけだとちょっと乱暴ですよね^^;

そこで考えました。

どうやったら
「できる!」
と思えるか。

そもそも僕もすぐに
ラクをしたいタイプなので
「ラクできる考え方」から
入った方がいいと・・・。

ある一つのことをやってください!

というお題が出た時に
「どうせムリ」
という考えと
「やればできる」
という二つの考えがあります。

「できない」と「できる」

それぞれ、その主張を通したいなら
それぞれの意見が正しいことを
証明できたらそれが許される

と考えてみたらどうでしょう?

「できない」ということを証明する
「できる」ということを証明する

「できない」ということを
証明しなければならない

ネガティブな人は
できない理由を探すのは
得意です。

得意なんですが、
証明しなければならないとなると
話は別です。

これ、実はものすごく大変な作業です。
というかこれこそ本当に「ムリ」です。

なぜなら・・・・

「できない」ことの証明とは
「できる」ことを「全て」否定して
それを実証しなければなりません。

文字通り「全て」です。
つまり無限です。

僕が生きている間に
無限の事象を体験して
テストするなんて
現実的ではありません。

逆にできることの証明は
何か「一つ」だけでいいので
とにかくできてしまえば
それ自体が証明になります。

「あれ?やってみたらできちゃった。
 なんでできちゃったか理由は
 わからないけど・・・。」

それでもいいんです。
できちゃえば。

一つだけ証明すればいいだけなら
できそうな気がします。

「無限」と「一つだけ」

僕なら面倒くさいことであればあるほど
「一つだけ」を選びます。

そう。
できない理由を並べるより
実はやっちゃった方が
ラクなんです。

僕みたいにラクしたいタイプは特に・・・^^

この世の中、
「絶対ないということは絶対ない。」

という矛盾に満ちた言葉があるように

「不可能を証明することは不可能。」
なのかもしれませんよ。

Blog Menu ブログメニュー

NEWS & SEMINAR お知らせ&セミナー情報

BLOG 儲ける脳のつくり方

このページのトップへ