メルマガ登録! 仕事や営業の
コツを
毎日4秒で
読めます
Blog
儲ける脳のつくり方

「こわーい話」の記事一覧

こわーい話

こんにちは。
岡田です。

今日はクリスマスということで
特別に・・・何もないです。
すみません。

あっ。
あると言えばありました。
一部の人にしか関係がないので
業務連絡的ですが。。。

僕が毎月主催している
「営業トーク構築セミナー」
に参加したことがある人に
一つのプチセミナーくらいの
レポートを用意しましたので
もし良かったらご覧ください。

Facebookの中にあるグループ
「売れる営業トーク構築セミナー」
内にダウンロード方法が
載っているのでご覧ください。

業務連絡終了。


では、いつもモードで話を進めます。

いきなり質問です。

あなたにとって今、何が怖いですか?

地震、雷、火事、おやじですか?
僕はいまだに父親がちょっと怖いです。

そういうのも含めて
今、抱えている問題や不安で
怖いものです。

一番怖いものがベストですが
それだとなかなか決められない
と思うので
「あーっ、もうっ!いやだなぁ。」
くらいのものでもいいです。
ちょっと思い浮かべてください。

世の中には怖いままのものと
怖かったものが怖くなくなっているもの
と二つあります。

当然人それぞれ違います。

たとえば小さい頃に
犬に噛まれたことがある人で
大人になっても犬に近づけない人
もいれば、大人になったら
愛犬家になる人もいます。

できれば人生において
怖いものは少ない方が
いいと思いませんか?

客観的に世界中の誰が見ても
怖いものだったら
それは克服するのは
至難の技かもしれません。

でも恐怖って意外と
恐怖じゃないことが多いです。
主観でしかないんですよね。

今、思い浮かべている恐怖が
恐怖でなくなる日が
来る事を願って一つの
解決方法をお伝えしたいと
思います。

それはその恐怖に
なるべく早く近づくことです。

泳げない人にとったら
プールは凶器かもしれませんが
泳げる人にとっては
娯楽施設です。

主観にすぎないとは
そういうことで
もっと簡単に言えば
「人それぞれ」。

だからたとえば
クレーム客を抱えていて

あのお客さん怖いなぁ。
いやだな。

と思っているうちは
その恐怖は消えません。

そのお客さんが
世界中の誰しもに
怖がられているなら
なかなかその恐怖は
乗り越えられないかも
しれませんが
それはあまり現実的では
ありませんよね。

もしかしたらその人の存在によって
癒されている人の方が
多いかもしれません。

それなのにあなたにとっては恐怖。

これは非常にもったいない。

実はこれ、人だけではありません。
人にかかわらず、問題や不安を
抱えているなら
さっさとその問題や不安に
近づくことです。

ポイントは逆に時間が経てば経つほど
その恐怖は大きくなるということです。

放っておくからその問題や不安が
さらに増幅してしまうのです。

恐怖が大きくなればなるほど
後から解決するのが怖かったり
面倒だったり時間がかかったりします。

たとえすぐに解決できなかったとしても
すぐに近づく事で、
すぐに行動に起こすことで
恐怖が恐怖でなくなる可能性が
高くなります。

クレームをもらって
すぐにその怒っているお客さんに近づき、
何かしらの行動を伴うと、
たとえ何も解決しなくても
恐怖が恐怖でなくなり
ただの問題点しか残らなくなり
冷静に未来を考える事が
できるようになります。

犬も噛まれた後にすぐに近づき、
ジャレ合えたら
その後は犬に対するトラウマも
なくなるでしょう。

プールも大人になってから
泳ぎを克服するのは
恐怖が拡大しすぎて
大変だと思います。

そしてこれは推論の域ですが
殆どの人が恐らく体験するであろう
恐怖があると思います。

死が近づくに連れて
その恐怖は最大化します。

それは
「時間は戻って来ない」
ということです。

時間が戻ってこない
という事実を恐怖として
捉えて、その問題に近づくと

「自分の人生の時間は有限だ!」
という当たり前のことを
当たり前のように感じられるでしょう。

逆に都合の悪い事実を
見えないようにして
自分が年老いたある日、
その恐怖を感じてしまったら
その恐怖はより大きな恐怖となる
でしょう。

事実は事実。
それを恐怖と捉えるかどうかは
主観に依存します。

恐怖は近づく事で
恐怖ではなくなる。

だったら早く近づくことが
人生という有限な時間を有意義に
使える事になるような気がしました。

Blog Menu ブログメニュー

NEWS & SEMINAR お知らせ&セミナー情報

BLOG 儲ける脳のつくり方

このページのトップへ