メルマガ登録! 仕事や営業の
コツを
毎日4秒で
読めます
Blog
儲ける脳のつくり方

「売れるためにやるべき一つのこと」の記事一覧

売れるためにやるべき一つのこと

こんにちは。
岡田です。

営業が苦手で
売れなくて困っている人が
絶対にやってないこと、

それは

営業トークを一から見直す作業。

たった一度でいいから
本気で営業トークを
最初から見直すだけで
絶対売れる確率は上がります。

もし今使っている営業トークが
過去にその場その場でなんとなく
思いついた、つぎはぎの
営業トークだとしたら?

そしてそれがたまたま
売れる鉄板営業トークである
可能性は天文学的数値の
確率で低いです。

しかし作り直すのが面倒なので
そのままでずーっと売れない
営業トークをし続ける、

これでは良い商品でも
売れない可能性が高いです。

見直してできた営業トークが
素晴らしいトークであるかどうかよりも
その作業を本気でしたかどうか

それが実は大切なんです。

本気で一から見直す作業をすれば
必ず売れるようになります。
保証します。

それでもやらない人が多いから
やった人だけがどんどん差をつけて
売れるようになります。

ちなみに本気というのは
一語一語を声に出してみて
それを客観的に
「こういう言葉の方がしっくりくるかな?」
「この言葉は不適切だったな。やめよう。」
などなど、とても細かい面倒な作業を
最後までやり抜くことです。

それをやり切って今までと
同じ確率でしか売れない
なんてことはありえません。

「いやいや。
 そんなことしなくたって
 売れる人は売れる!」

そう思う人もいるでしょう。

そうかもしれませんが
そうであるなら
そんなことしなくても
とっくに売れるように
なってるはず。

でも売れなくて困っているのなら
その考えはさっさと捨てた方が
身のためです。

根性論のような根拠のない
話に聞こえるかもしれませんが
やった人だけにしかわからない
世界なので、あとはその世界に
行ってみたいかどうかだけです。

もし売れるようになりたいなら
やるしかないのに
やればいいだけなのに
やらないなんて
もったいなさ過ぎる。

それでも売れない人は
きっとやらないんだろうなぁ。

Blog Menu ブログメニュー

NEWS & SEMINAR お知らせ&セミナー情報

このページのトップへ