メルマガ登録! 仕事や営業の
コツを
毎日4秒で
読めます
Blog
儲ける脳のつくり方

「セミナーとコンサルとで話す内容を変える」の記事一覧

セミナーとコンサルとで話す内容を変える

こんにちは
岡田です。

一昨日セミナーを開催しました。
参加してくださった方、
ありがとうございます。

今回は
「良い人脈の作り方」
という内容をお話
させていただきました。

セミナーを組み立てる時に
いつも迷うのですが
正直どこまで話そうかなと。

限られた時間の中で
僕が伝えたいことを
余す事無く話すことなど
もちろんできません。

そんな理由でいつもは
大事なところを
選んで話すのですが
そうなるとどうしても
万人が受け入れやすい内容を
話す事になってしまいます。

ただ今回はちょっと思い切って
内容を絞って深い部分まで
踏み込んで話してみました。

セミナーで話す内容ではなく
コンサルの時に話す内容です。

コンサルで話す内容は
僕のことを信じてくれている
ことを前提に話すので
結構「真実」をそのまま話せます。

しかしセミナーの場合は
それらの内容をにわかに
受け入れられない人が
たくさんいることも
わかっているので
コンサルと同じ感覚で
話してしまうと
空気が重くなり
下手をしたら嫌われたり
怒られたりするリスクを
背負います。

それでも今回はちょっと
冒険してみようと
話してみました。

結果は・・・
やはり大きく別れました。

セミナー終了後にいつも
書いてもらうアンケートには
良いことがたくさん
書かれていました。

しかしその後の懇親会で、
聞こえてくる会話の中に
全部が全部受け入れられない
ような声が聞こえて来たり、
本人と話をしても
何かを言いたいげな顔を
している人が数名
いらっしゃいました。

一方で心の底から喜んでくれて
驚嘆に近い身振り手振りで
感動しました!
鳥肌がたった!
などと言ってくれる方もいました。

やはりコンサルはコンサル、
セミナーはセミナーとして
分けた方がいいのかな
と思いました。

わかってはいましたが
実際にやってみると
確信となります。

何事も頭の中で考えるだけではなく
体験したものが
自分の血となり肉となりますね。

良い経験でした。

でも・・・・
今回の件でわかりましたが
リスクと呼ぶほどのものでも
なかったので、今後も
コンサルで話すような濃い話も
何回かに一度くらいは
敢えて取り入れて
みるのも面白いかもしれません。

いろいろ楽しみながら
続けて行きたいと思います。

Blog Menu ブログメニュー

NEWS & SEMINAR お知らせ&セミナー情報

このページのトップへ