メルマガ登録! 仕事や営業の
コツを
毎日4秒で
読めます
Blog
儲ける脳のつくり方

「新年の目標設定」の記事一覧

新年の目標設定

こんにちは。
岡田です。

毎年この時期になると
来年の目標や長期計画を
立てる空気が漂い始めます。

ご多分にもれず
僕もその空気を感じ取って
この記事を書いてしまっています。

来年の目標・・・。

僕が思うに
未来の計画は過去に立てた計画を
達成できた時(できそうな直前)
に立てればいいかと。

もしくは、その前に立てた計画を
「もうやらない(諦めた)。」
と決めた時に新しい計画を
立てればいいと思います。

年末に来年の目標を立てるというのは
年末にちょうどその計画が達成できる
という相当器用な仕事の
進め方が出来たときか
奇跡的なタイミングであるか
のどちらかの場合だと思います。

年末年始という理由だけで
新しい目標を次から次へと
過去に立てた目標と関係なく
乱立させては、恐らく
「つながり」のない
単発の計画でしかない場合が
多いと思われます。

また過去に立てた計画を無視して
毎年新しくリセットしていては
リセット癖が付いてしまって
計画通りに進められないことが
レギュラーになってしまう
のではないかと。

なぜなら人間は弱いので。

また
「新しい目標を立てるのは年末年始だ!」
という事に固執してしまうと
前倒しで計画が実行できた場合に
たとえば10月に達成してしまった時に
11月12月はムダに時間が
流れてしまう可能性も否めません。

という理由で僕は年末年始だから
目標を立てるということは
ここ数年やっていません。

他にも理由があるのですが
新年に立てる目標は
精神的になんとなく
けじめが付くこと以外は
僕にとってはあまり
メリットを感じられないんです。

新年の新たな目標もいいですが、
過去の目標はできていますか?

新年の目標を立てるなら
過去の目標をそもそもなぜ
立てたのか、進捗は?
今後どうするのか?
などを鑑みながら
せめてつながりのある
目標を立てることを
お勧めします。

Blog Menu ブログメニュー

NEWS & SEMINAR お知らせ&セミナー情報

BLOG 儲ける脳のつくり方

このページのトップへ