メルマガ登録! 仕事や営業の
コツを
毎日4秒で
読めます
Blog
儲ける脳のつくり方

「営業マンの上手なサボリ方」の記事一覧

営業マンの上手なサボリ方

こんにちは
岡田です。

ここ数日で急に寒くなりましたね。
雪が降った所も多いのでは
ないでしょうか?
僕が住んでる地域は風が強くて
体感温度はとても低いです。

こういう日が続くと
若かりしころの
とある一日を思い出します。

天候が悪い日や
極端に暑かったり
寒かったりする日は
仕事のモチベーションって
下がりますよね。

暖かい車の中から
出たくありません。
喫茶店でサボりたくなります。

ある雪の日、喫茶店で
サボっていた時に
ある光景を目にして僕は
思わず外に飛び出しました。

喫茶店にいたお客さんが
ほぼ全員営業マンらしき
人たちだったのです。

「うわー!みんなサボってる。
 そりゃそうだよな。
 きっとどこの喫茶店も
 営業マンだらけなんだろうな。」

と心の中でつぶやきました。
つぶやいた後に
すぐに思いました。

「あ、ってことは
 お客さん先に営業マンがいない。
 こういう日ほど
 チャンスなのかも・・・。」

と。

すぐに喫茶店を後にして
飛び込み営業を
始めたのですが
営業マンがいないことは
予想通りでしたが
それ以上に気づいた
ことがありました。

それは

お客さんも仕事を
したくないモードなので
サボる口実を探していたのです。

つまり

いつもは
「忙しいのにっ!」
と煙たがれる
営業マンの話を

「しょうがねーなー」

という顔をしながらも
わりと聞く姿勢が
前向きだったのです。

さらに、
雪の降る中、
半分ぬれた状態で
震えながら入っていくと
たいていの人は

大丈夫?
頑張ってるね!

と無言ではありますが
目がそう話しかけてくれます。

これはまさにチャンスでした。

片っ端から飛び込みまくり
普段できない
濃い話をさせてもらえました。

信じる信じないは
お任せしますが、
ある程度数字を作れる
ようになってからは
天候が悪い時ほど
チャンスと思える様に
なりました。

「みんなサボってろー」

とニタニタしながら
一人ほくそ笑んでいました。

もちろんお客さん全員が
必ず話を聞いてくれる
なんてことは
あり得ないです。

あくまで確率の話です。

しかし確率を上げるのが
営業マンの仕事でもあるので
そういう意味ではまさに
ありがたい話でした。

みんなが
「やりたくないなー」
と思っている時に頑張って
みんなが頑張っている時に休む。

これだけでも世界が変わると思いますよ。

個人的な感想を言えば
「大きく」
変わると思います。

信じないのも自由です。
誘惑に負ける人は
車の中でヌクヌクしていれば
いいと思います。

みんなが頑張ってる時に
すでに実績を作ってしまい
余裕をもってサボれる快感は
経験した人にしか
わからないでしょうけど^^

Blog Menu ブログメニュー

NEWS & SEMINAR お知らせ&セミナー情報

BLOG 儲ける脳のつくり方

このページのトップへ