メルマガ登録! 仕事や営業の
コツを
毎日4秒で
読めます
Blog
儲ける脳のつくり方

「誘惑は誘惑に過ぎない」の記事一覧

誘惑は誘惑に過ぎない

こんにちは
岡田です。

商売をしていると
次から次へと
新しい誘惑が
舞い込んできます。

儲け話というものは
常に転がっています。

なので人はつい色んな事に
手を出したがります。

しかし

「何もしなくても儲かりますよ!」

などというものは
もちろん一つもありません。

「この話に乗っかれば
 儲かる可能性はあるけど
 最後はあなたが儲かる様に
 がんばってね!」

というものしかありません。

「がんばってね!」
ということですから
当然のことながら
やらなきゃいけないことが
増えるということです。

まだ一つの事業も
うまくいっていないのに
他のことに次から次へと
手を出す・・・。

お金を得るポイントに
一つも至っていないのに
やることだけが多すぎて
力尽きてしまう。

それでなぜうまくいくのでしょう?
どうやってうまくいくのでしょう?

逆に一つの事業が儲かっていて
多少でもそこの手を離しても
大丈夫な状態であれば
次の事業展開は必要です。

しかしうまくいっていない、
しかもマンパワーが足りなくて
うまくいっていない人が
さらにマンパワーが必要な
新規事業を採用するのは
よほど考えてやらないと
撤収に向かってまっしぐらの
道を歩むことになります。

たとえお金が入ってきている状態でも
それで自分にとって十分でなければ
まだまだ手が離せないという状態です。

ビジネスを大きくするには
投資が必要です。
投資とはお金や時間をかけることです。

お金も時間もまだかけられない人が
真っ先にやらなければならないことは
お金と時間を作ることです。

シンプルです。

まだこの流れが一つも
出来ていない状態で
いろんなことに手を出す事は
複雑にしていることになるのです。

うまくいく可能性は
極端に下がります。

あれこれ手を出したくなる
気持ちはわかりますが
今の仕事に絞る、もしくは
何か一つに絞る勇気が
最終的にはいい成果に
結びつくでしょう。

今やっていること
やろうとしていることに
集中して

お金につながるまでの
導線をもう一度見直して
パワフルにやりきりましょう。

Blog Menu ブログメニュー

NEWS & SEMINAR お知らせ&セミナー情報

BLOG 儲ける脳のつくり方

このページのトップへ