メルマガ登録! 仕事や営業の
コツを
毎日4秒で
読めます
Blog
儲ける脳のつくり方

「営業の世界の自由」の記事一覧

営業の世界の自由

こんにちは。
岡田です。
なんだかきな臭い世の中になってきましたね。
北朝鮮のミサイル問題は
今に始まったことではありませんが
いつ飛んで来てもおかしくない状態です。
世界平和を望む僕としては
政治家の皆さんに
何があっても戦争だけは
避けてもらいたいというのが
切なる願いです。
北朝鮮の考えていることは
僕らには到底理解できないことですが
北朝鮮には北朝鮮の事情が
あるのでしょう。
しかも単純な事情ではなく
世界各国との関係や
今までの歴史や文化、
国内の経済状況、
政治背景までも考えると
良いとか悪いとか関係なく
なかなか日本だけの
思う様にはいかない、
そこだけは理解できます。
ここでかなりムリヤリな感じですが
僕らが仕事としてやっている
営業活動と比較してみると
どれだけ僕らの仕事が
単純かわかります。
営業は目の前のお客さんの
ことだけを考えれば
なんとかなる場合が多いです。
複雑な場合でも
せいぜいその背後にいるのは
財布のひもを握っている奥さんとか
上司の決裁が必要だとか
今までの付き合いがあるからとか
過去のクレームをひきずってるとか
その程度の話です。
そこの問題をクリアできれば
どうにか先が見えて来そうですし
問題がクリアできなければ
売れないだけです。
何と言ってもそのお客さんに
営業するのを止めればいい
という自由があるのです。
僕らは売りたいばかりに
売る事に執着しがちですが
売らなくて良いという
選択肢があることを
忘れてはいけません。
それを認めることができれば
どれだけ気が楽か。
北朝鮮問題は
こちらが忘れたくても
相手がミサイルを撃ち込んでくる
可能性が高いですから
相手にしないわけにはいきません。
静かに暮らしていても
いきなり拉致されて
日本に帰って来れなくなる
ってひど過ぎますよね。
営業活動をしていて
いきなり拉致されて
「俺の相手をしろ」
と言われないだけマシです。
普段の営業活動が
どんなに苦しくても
それが平和の範疇で
あることを認識できれば
目の前のツラいことも
意外と大した事ないと
思えてきませんか?
ムリヤリですけど・・・^^;
でも、
事実そうじゃないですか?
北朝鮮問題に取り組む
歴代の政治家さんたちは
本当に大変だと思います。
ましてや拉致被害者のご家族は
もっと大変だと思います。
僕らには
「売らなくていい自由」
がある。
平和な世の中で
売りたい人にだけ売る、
しかしその中で
売るための目の前の
苦しさくらいは乗り越えて
営業目標を達成するための
努力はしてもいいのではないかと。
ミサイルが飛んでこないか
監視している防衛庁の方や
拉致被害者のご家族や
その問題に真摯に取り組んでいる
政治家や官僚の人たちに
同じ日本人として敬意を表しつつ
僕らには僕らにしかできない
与えられた役割を
こなしていく義務が
あるのかなぁと
思う初夏の夜でした。

Blog Menu ブログメニュー

NEWS & SEMINAR お知らせ&セミナー情報

BLOG 儲ける脳のつくり方

このページのトップへ