メルマガ登録! 仕事や営業の
コツを
毎日4秒で
読めます
Blog
儲ける脳のつくり方

「演出のプロの頭の中」の記事一覧

演出のプロの頭の中

こんにちは
岡田です。


みなさんはbjリーグというのをご存知でしょうか?


とてもお恥ずかしいですが僕は
まったく知りませんでした。


一言で言うとプロバスケットボールリーグです。


にわか知識で正しいかどうかわかりませんが
サッカーで言うところのJリーグなのかと。。。


間違っていたらすみません。


先日そのbjリーグを運営する社長や
実際にプロモーションを担当している方が
静岡に来られました。


あるご縁で急に夕食をご一緒させて
いただくことになり、お店にかけつけました。


緊張して笑って座っていることしか
できなかったのですが
楽しいひと時を過ごさせていただきました。


食事を同席させていただいた人は
他に4人いました。


その4人の方も
ここでは名前を出せませんが
おそらく説明すれば
「マジで?」
という人ばかりです。


大物過ぎてこちらから話しかけることは
ほとんどできずに、ただひたすら
お話を聴いていたのですが
勉強になることが多かったので
シェアしたいと思います。


そもそもなぜ静岡に来たのかというと
バスケの日韓代表選を静岡で

開催することになったそうです。


で、会場に選ばれたのがグランシップなのですが
http://www.granship.or.jp/audience/index.php 
プロモーション担当者いわく、どうしても
グランシップでなければならなかったそうです。


皆さんはなぜグランシップでなければならないか
わかりますか?


使用料が安いとかではありません。


もしかしたらそれもあるかもしれませんが。^^;


日本のバスケットは残念ながらまだまだ
野球やサッカーと比べて
人気が及んでいないのが事実です。


でもご存知のようにアメリカでは
すごい人気です。


もともとの文化の違いがあるとは言え
この差はいったいなんなのでしょう?


そのプロモーション担当者いわく
「バスケットはまだまだ
 スポーツ好きの人が観るスポーツである。」
と。


目指すところは
恋人同士がデートプランの一つに
入れられるような興業にしたいとのこと。


日本では野球やサッカーはすでにその位置に
なりつつあるような気がします。


ただ野球やサッカーは会場的にドーム球場や
おしゃれなサッカー場ができているとは言え
まだまだ外のスポーツですし、
天候に左右されるスポーツです。


つまり、デートプランの一つにはなりうるけど
女性側からすると、天候次第でお化粧や
洋服のチョイスにある程度めんどくささが
ついてまわるデートコースなのだそうです。


応援するチームのユニフォームを着て
熱狂的に観戦するのも楽しみの一つですから
そういう楽しみ方をできる人たちは
デートプランの一つとして
スポーツ観戦を選択しているのではないかとのこと。


その点、バスケは完全に屋内のスポーツなので
おしゃれに着飾っても大丈夫なはず。


なのになぜ人気がないのか?


それはイメージが悪いとのこと。


バスケの試合会場と言えば、今までは
○○体育館
××競技場
などなど・・・でした。


体育館独特のワックス?の匂いが充満していて
キュッキュッと床が鳴る音が聞こえてきそうな
いかにも「たいいくかん」という感じです。


間違いなくデートコースではないですよね。


そんな理由で体育館のイメージがなく
会場名が必ず英語(カタカナ)で
なければならなかったそうです。


さらに駅からなるべく雨に濡れずに行ける場所
ということでグランシップが選ばれたそうです。


地元静岡市民からしてみると
「グランシップっておしゃれかなぁ?」
とひょっとしたら感じる人はいるかもしれません。


しかし少なくとも○○体育館よりかは
イメージはいいと思います。


そしてバスケが不人気な理由の一つとして
バスケをスポーツで
終わらせてしまっていることを
あげていました。


アメリカのNBAなどは
スポーツというよりエンターテイメントに
近い存在のようです。


それが良いとか悪いとかではなく
実際にハーフタイムの盛り上がり方は
尋常ではないそうです。


僕はハワイに行った時に
アメフトの試合を観たことがあるのですが
その時のハーフタイムの盛り上げ方は
すさまじかったです。


またスター選手がスター選手として君臨し
ファンも多く、もちろんスポーツとしても人気があり
リーグを運営する側としても事業として
成功しております。


なので今後はハーフタイムや
試合開始前などにエンターテイメント的な要素や
他にも様々な工夫を取り入れて行くようです。


そうそう。


また話が元に戻ってしまいますが
とにかくイメージが大切ということで
今度の日韓代表選はあるイメージアップ作戦を
するそうです。


その作戦を聞いた時は
「なるほど~。」と思いましたが
それ以上にプロモーションの規模の大きさに
「さすが!」と感心してしまいました。


内容はちょっとここでは言えないというか
裏事情過ぎてたぶん言ってはいけない内容なのかと
解釈しているので敢えて伏せておきます。


知りたい人だけ僕に連絡をください。
こっそりお伝えします。


ちなみにその日韓代表選は9月29日(木)です。
試合開始は19時15分~ですが
その前にいろいろとイベント的なものもあるようです。


大人は席によって違いますが確か
1,000円~だったかと。
小学生以下は無料です。(保護者同伴で保護者は有料。)


バスケにまったく興味がなかったのですが
僕も行ってみようと思います。


冷静に考えると日韓代表戦なので
小中学生の試合とは違い、
レベルの高さを大いに期待できるでしょう。
エキサイトと感動があるのではないかと。


僕は仕事柄こういうイベントを
どうプロモーションをしているかも
同時に学びに行きたいと思います。


チケットはローソンで販売しているそうです。
http://bit.ly/q8lQUM  

 

Blog Menu ブログメニュー

NEWS & SEMINAR お知らせ&セミナー情報

BLOG 儲ける脳のつくり方

このページのトップへ