メルマガ登録! 仕事や営業の
コツを
毎日4秒で
読めます
Blog
儲ける脳のつくり方

「営業成績が努力しても伸びない人へ」の記事一覧

営業成績が努力しても伸びない人へ

こんにちは
岡田です。


営業成績が伸びずに
自分には営業のセンスがなく
もう諦めた方がいいのかも・・・
と悩んでいる人は
ぜひ今日は読んで欲しい内容です。


信じるも信じないも自由です。


少しでも信じてもらえるように
わかりやすく例をあげて
説明を試みますが、若干
オカルト的な内容になるかもです。

 

そしていつものようにクドく

長くなる気がします。^^;


その辺は最初にご理解ください。


では。。。


まず人間は生まれた瞬間、
誰しもが無限の可能性を秘めて
生まれてくる、
この点は否定する人も
あまりいないと思います。


いかがでしょう?


そういう共通認識でいいですよね?


よければ・・・
人は誰しも売れる営業マンになれる
そんな可能性を持って生まれてくる
という共通認識として次に進みます。


でも実際に大人になると
そうなる人とそうでない人とに
分かれます。


その違いがなんなのかを
探っていきたいと思います。


人は無限の可能性を秘めていると
申しました。


赤ちゃんはある意味宇宙の神秘によって
万能の素のような存在だと思うのです。


たとえばそれはこんな風に
イメージしてもらえると
わかりやすいと思うのです。


人はあらゆる可能性の素、
カプセルの粒のようなものが体内に
無限に内包されていると想像してください。


すでに怪しい文章ですが
大丈夫ですか?


ついて来てますか?


その可能性の粒が爆発した時に
人格や肉体がある方向性を持って
形成されていくと思うのです。


たとえばAという可能性の粒が
爆発すると水泳が早くなるとか
Bという可能性の粒が爆発すると
英語が好きになるとか・・・。

 

つまり爆発する粒が多ければ多いほど
好きな分野、得意な分野が
増えるのです。


「私には営業のセンスがない。」
そんな悩みを持っている人は
「営業センスの粒」が爆発していない
だけだと思うのです。

 

わかります?

 

センスがない、のではないんです。

センスの粒は誰しも平等に赤ちゃんの時から

内包しているのです。

それがまだ爆発していないだけなんです。


つまり好きでも得意でもない状態で
もがき苦しんでいるので
どんどん辛く嫌いになるだけで
もちろん成果も上がらないのです。


よくトレーニングすれば
誰でもどんな分野でも得意になれると
言われています。


もちろんある程度はなれると思います。
しかしそれでも思うように
うまくいかないから苦しんでいるんだと
思うのです。


トレーニングはもちろん大事ですし
逆に「可能性の粒」が爆発したからと言って
その瞬間から突然水泳が早くなることなんて
あり得ません。


営業成績が5倍にも10倍にも
なることなんてありえないです。


やはりトレーニングや努力は必要です。


ただ順番としてはこの
「可能性の粒」が爆発してから
努力やトレーニングを積まないと、
苦しいだけになる、と言いたいのです。


さきほどから言っている
「可能性の粒の爆発」とは
人によっては
「気づき」とか「ひらめき」とか「開眼」とか
「目から鱗が落ちた」とか
「何かにとりつかれた」とか
そんな言葉で説明されることが
あったりします。


そのことを言っているのです。


では爆発はどうさせたらいいのでしょう?


爆発とは一般的には火を使ったり
刺激を与えたりしますよね。


その火や刺激になるものは
ここでは情報だと思うのです。


情報は本であったり、テレビであったり
映画であったり、インターネットであったり
そんな媒体を通じて入ってくることが
多いです。


多いですが、実際これらの媒体よりも
何十倍も何百倍も何千倍も
優れた火や刺激、つまり
自分にとって良い情報を与えてくれるものがあります。


それは間違いなく生身の人間です。


つまり人との出会いが
あなたの人生をあなたの思うように
方向づけてくれる最大級の
「火」になるのです。


部屋にこもってネットサーフィンで
どれだけ情報をインプットしても
不発に終わることが多かったりします。


しかし人との出会いは爆発力が桁違いです。
もちろん人と会ったからと言って
100%爆発するとは限りません。


しかし可能性としてはインターネットやテレビ
などから入ってくるものとは比較に
ならないくらい大きいです。


プロ野球をずっとテレビで見ていても
何の興味も示さなかった子供が
実際、球場に観に行って、
生のプロ野球選手と握手したり
話をしたりすることで野球に目覚めたり
キャッチボールや素振りなどの
トレーニングをとりつかれたように
好んでするようになる、
そんな例で説明がつくと思います。


その出会う対象が一流であればあるほど
心に火がつきます。


営業も一緒です。


常に文句を言っている先輩や上司に
いくら接していてもあなたに
「火」はつきません。


さて、ここでちょっと自分自身を
みつめ直してみて下さい。


ここ数ヶ月、数年の自分の行動範囲は
どうだったかを。


会う人は会社の人と取引先の担当者
プライベートは家族と仲のいい友人だけ。
商談も自分のテリトリー内の決まった
お客様だけ。


これではある一定の決まった
刺激しかおこりません。
それはもはや刺激ではなくなっているのです。


しけた花火です。
火が付きません。


爆発するはずがないでしょう。


でも営業成績を伸ばさないといけないので
一生懸命トレーニングだけはする。
結果苦しいだけ。


ではどうしたらいいのでしょう?


あなたがもし営業の成績を伸ばしたいのであれば
まずは今まで会ったことのない
踏み入れたことのない世界に
勇気を持って足を踏み入れてみて下さい。


人との出会いが多ければ多いほど
そして質が高ければ高いほど
あなたの「可能性の粒」が爆発します。


僕は確かに表面的な営業トークや
作業方法は会社の先輩から教わりました。


しかし営業の本質的なことや
ビジネスの仕方や人間としての生き方などは
まったく違う分野の人たちから
刺激を受けました。


刺激を受け、可能性の粒が爆発さえしてしまえば
その出会った人の中で
自分が尊敬できる人から
やり方を教わり、努力を重ねれば
さらに営業成績が爆発します。


まずは怖がらずに
行ったことのない世界に
自ら足を踏み入れてみませんか?


海外生活をしたことのある人は
そう言う意味ですでに言わんとしている
ことを体験していると思います。

 

せっかく海外旅行に行っても

ホテルの中に閉じこもって

英語のテレビを見ているだけでは

仕方ないですよね。

 

多少は刺激になるかもしれませんが

外出して人に接した方が何千倍も

自分の中で爆発を感じられると

思います。

 


また世の中にはいろんなコミニュティが
星の数ほどあります。
異業種交流会などもその一つです。


「異業種交流会なんて出てもしょうがない!」
「名刺交換だけしてなんになるの?」
「仕事欲しさ営業目的で来ている輩が多くてウザイ。」
と最初からそういうものを
否定する人がいます。


それはその人が異業種交流会の
有益な利用の仕方を知らないだけです。


自分がそんなレベルの低い人たちと
一緒になって同じような目的で
同じように名刺交換なんてするから
むなしさだけが残り、
行くだけお金と時間の無駄になるのです。


さて。

わかったようなわからないような

内容だったかもしれません。

 

念のため復習というか

まとめというかしてみます。

 

人は平等に可能性を持って

生まれてきます。


自分の内包されている可能性を
爆発させたいのであれば
その可能性を爆発させてくれる

火が必要です。

 

その火とは情報であり

その情報は本やテレビやインターネット

からも入って来ることは来る。

 

しかし桁違いに火となってくれるのは
間違いなく生身の人間であるということ。


一流の人に会いたければ
目的意識を持って
まずはたくさんの人に会う事です。


遠いようで近道です。


あなたが営業成績を伸ばしたいのであれば
一流の営業マンの先輩に会う事はもちろん
営業という業種にかかわらず
いろんな世界に興味を持って
進んで行きましょう!


そして尊敬できる一流の人に
会う事ができたら
真似て学ぶことで
なりたい自分に最短でなることが
できるのです。

 

まとまったでしょうか?


営業成績を伸ばしたいのであれば
お試しください。


p.s.
試さない時点で同じ行動範囲の中で
同じ世界を見続けることになりますよ~。

 

Blog Menu ブログメニュー

NEWS & SEMINAR お知らせ&セミナー情報

このページのトップへ