メルマガ登録! 仕事や営業の
コツを
毎日4秒で
読めます
Blog
儲ける脳のつくり方

「違ったお金の使い方」の記事一覧

違ったお金の使い方

こんにちは。
岡田です。

 

 

先日ある出版記念講演に参加させてもらいました。

著者の講演とその恩師の講演の二本立て。

 

 

さらにその後立食のパーティが催されました。

ここまではよくある話。

 

 

だいたい出版記念講演というのは
よほど人気作家でない限り、
参加費は無料の場合が多い。
著者が招待するケースがほとんどではないかと。


しかし今回僕が参加した会は
参加費12,000円でした。

 

 

出版記念講演としても
交流会としても
巷によくある会と比較すると
参加費12,000円は高いと
思う人が多いかもしれません。


実際僕もその価格だけを見ると
一瞬とは言え、「高いなぁ。」
と思ったのも隠せない感情です。


普通の異業種交流会だと
4,000円~7,000円くらいが
相場なんでしょうか。


実際参加してみて内容を思い出し
12,000円の価値だったかと聞かれれば
答えはNOです。


僕があの会に値段をつけて良いとすれば
3万円以上の価値がありました。


いや。
5万円でも惜しくないかもしれません。


それほど感動したし、笑えたし
滅多にお話することができないような
そうそうたる面々とお知り合いに
なれました。


どこに価値を置くかにもよりますが
食事の内容や会場だけのことを考えれば
12,000円は相場かもしれません。

 


しかし講演の内容や参加した方の
豪華な方々と一緒の空間に
いることができたこと。

 

また、そこからつながる仕事や人脈を
考えると、値段はつけられないほどの
価値があると思います。


少なくとも今まで参加し続けてきた
普通の参加費5,000円前後の会では
絶対に味わうことのできない内容でした。


ここで注意してほしいことは
僕は今までこういう普通の会に
すでに数十万円、いや数百万円
つぎ込んできたにもかかわらず
今回のような感動は一度もなかったということです。

 

 

つまり、数十万円や数百万円も払い
何度も時間を費やしているにもかかわらず
今回のような体験は一度もできていない
ということです。

 


そう考えてみると、はたして
12,000円は高いのでしょうか?


何十回も参加して、数十万円もつぎ込んで
そこまでしても一度も味わえない感動を
たった1回、しかもたった12,000円払うだけで
すぐにその感動も人脈も手に入れられる。


決して安い交流会を否定しているのでありません。
そちらも大いに活用した方がいいことは
間違いないです。

 

しかしそこに何十回も通ったところで
得られないものがあるというのも事実です。

 


だとしたら3回に1回くらいは多少高額でも
そういう会に参加してみるのも
いい勉強になると思います。

 


こういう会は参加してみないと
絶対に味わうことができないので
参加せずにただ「高い」と言っているだけでなく
参加してみてからその評価をしてみてください。


おそらく今まで知らなかったことが
もったいなく感じると思いますよ。

 

Blog Menu ブログメニュー

NEWS & SEMINAR お知らせ&セミナー情報

BLOG 儲ける脳のつくり方

このページのトップへ