メルマガ登録! 仕事や営業の
コツを
毎日4秒で
読めます
SEMINAR
クリエイティブセールスプロモーションの研修・セミナー

第9.0回売れる営業トーク構築セミナー

【すごく良さそうに思ってもらうコツ】

 

******************************************

 このセミナーに先月参加された方の   

 感想を中ほどに掲載しております。

 興味がある方はぜひお読みください。

******************************************

 

このセミナーは前半後半に別れております。

●前半は売れるようになるための営業方法や

 営業トークをワーク形式で学んでいただきます。

 

●後半は毎回違うテーマでミニセミナーをお届けします。

 

今回の後半のミニセミナーは

【すごく良さそうに思ってもらうコツ】

というタイトルでお話させていただきます。

 

ビジネスをしていて

対象となるお客さんと話ができること自体が

なかなかありません。

 

DMやチラシでもちゃんと読んでもらえることも

なかなかありません。

 

たとえ話ができたとしても、

(読んでもらったとしても)

「別にいらねー」

と言われることも当然あるわけです。

 

たとえ

「まぁ、また考えとく」

「必要かどうか検討しておく」

などとやわらかく言われたとしても

心のどこかで断られたことも

自分自身、わかっています。

 

それでも後日訪問したり、

問合せしたところで

「えーっと、なんだったっけ?」

「どちら様でしたっけ?」

などと言われて、覚えてもらってさえもいない。

 

それはまた一から飛び込みをして

営業をし直すことと同じくらい大変で

辛い試練が待っていることを意味します。

 

営業ってお客さんと

話ができる状態になるまでが一番大変。

それを自らの努力不足で

その状況を作っていては

いつまでたっても契約などもらえません。

 

だから逆に言えば僕にとって

飛び込み営業を経験したことは

一回の話でどれだけ覚えてもらえるか、

一回の話でどれだけ欲しくなってもらうか、

一回の話で「すごく良いね」とどれだけ思ってもらえるか、

を身に着ける修行の場でもあり

チャンスでもあったわけです。

 

その場で売れないことはあったとしても

せめて印象に残るとか

覚えてもらうとか

「あれ、良かったなぁ」と心に残る

そんな会話ができていないと

次はありません。

 

ではどういうことに気をつけて話せば

「心に残る」

「覚えてもらえる」

「商品が良さそうに見える」

つまり、心の中で

「良いじゃん、欲しいかも」

と思ってもらえるように

話せるのでしょうか?

 

僕が飛び込み営業当時に

考え抜いて編み出した話し方や

文章の書き方をご紹介したいと思います。

 

興味のある方はぜひお越しください。

 

というわけで

第9.0回売れる営業トーク構築セミナー

では

【すごく良さそうに思ってもらうコツ】

をお伝えします。

 

おかげさまで毎月

本当に椅子がたりないくらい

満席が続いております。

 

お申し込みはお早めにお願いします。

 

-----------------------------

 お申し込みはこちらから

 (※SSL暗号化通信対応しております。)

 

http://bit.ly/RvV5Tb

 (初参加者様専用申し込みページ)

 

http://bit.ly/P93f4z

 (再受講者様専用申し込みページ)

-----------------------------

 

このセミナーは前半がワークで

後半が講演というスタイルで

毎月行っております。

 

上記は後半の講演内容のご案内です。

講演内容は毎月変わります。

 

この告知文の中央部に

前回のセミナーに参加された方の

感想も掲載しておりますので

参考にしてみてください。!

 

以下の記載は当セミナー前半に行う

「ワーク」のご案内です。

日時や参加費の詳細も合わせて

ご案内します。

 

***********************************

 

売れない・・・。

 

ビジネスで永遠に悩むテーマではないでしょうか?

 

✔️商品やサービスの魅力をうまく伝えられない。

✔話を1分も聞いてもくれない。

✔なんとか売上を伸ばしたい!

✔時代じゃないとわかっていても飛込営業をしなくてはならない。

 

✔先輩から教わった営業トークをしたら客先で怒られた。

✔どうして同じように話しているのに先輩たちは売れるのだろう?

 

✔営業トークだけじゃなくチラシやお店の宣伝がうまくできない。

✔どう言ったらお客様は興味をもってくれるのだろう?

✔どうやったら売れるチラシを作れるんだろう?

 

✔どうやったらお店にリピートして来てくれるようになるだろう?

✔クロージングするのにみんなどうやってるんだろう?

✔そもそもお客様とのコミュニケーションが上手にとれない。

✔自己PRもうまくできない。

 

同じ悩み、いくつあります?

 

一つでもあるなら売れるように

なるための本を読んでみたり

営業ノウハウやコミュニケーションの

テクニックを検索したこともあるでしょう。

Yahoo!やGoogleで。

 

そしてネット上にある内容は

無料なのにどれもすごい内容で

思わず試したくなる。

 

早速実践してみたものの

自分のケースにはあてはまらない。

 

自分の業界は異例なのか・・・

自分のやり方が悪いのか・・・

そもそも情報がウソなのか・・・

 

悩んだところで売れない日は容赦なく続く。

 

そんな経験をしたことがないでしょうか?

 

このセミナーでは今まで誰もやっていなかった

自分だけの魅力ある営業トークを

構築するセミナーワークをお届けします。

 

一人一人の営業トークを

作ることなんてできるのだろうか?

 

と思う方も多いかもしれません。

 

できます。

 

しかも確実に買いたくなる営業トークです。

 

どこの会場でやっても

異様な盛り上がりを見せるワークです。

 

毎回ワークの終了時間がきて

 

「終了です!終了でーす!」

 

と伝えても会場にいる参加者が

なかなか終わりにさせてくれません。

それほど盛り上がります。

 

このセミナーだからしかできない

営業トーク構築ワーク

 

営業のことや顧客開拓でお困りでしたら

ぜひ一度遊びに来てください。

 

----------------------------------------------

 

 ワークが毎回盛り上がるセミナーです。

 過去90回のセミナーは大盛況でした。

 告知後4時間で定員オーバーした回も。

 部屋拡大変更後の追加募集後も満員御礼。

 セミナー後の懇親会も濃い話が・・・。

 参加者の志が高く、良いご縁が生まれます。

 

----------------------------------------------

 

お申し込みはこちらから

(※SSL暗号化通信対応しております。)

http://bit.ly/RvV5Tb

 (初参加者様専用申し込みページ)

 

http://bit.ly/P93f4z

 (再受講者様専用申し込みページ)

 

※このセミナーに参加すると

営業トークのみならず、

売れる仕組みとなる特典が

他にも6つ用意されております。

 

その特典だけでも売れるようになります。

 

この6つの特典は

ビジネスモデルとしては

考え尽されたビジネスアイデアです。

 

すでに前回参加された何人もの方から

メールで直接その恩恵の感謝の旨を

伝えてきてくださいました。

 

特典の内容は参加者にしか理解できません。

イジワルで公表しないのではなく

ここでは説明のしようがないのです。

 

過去のセミナー中に

その秘密を公表しましたが

「まさかそのレベルまで!」

「からくりがすごい。」

といった旨の感想を多くいただきました。

 

特典の秘密を知りたい方は

一度体感しに来てください。

 

--------------------------------

 

ここで前回参加された方で

「アンケートを公開してもいい」

と許可をいただいている方の

感想をいくつかご紹介します。

 

ちなみに前回のセミナーは

【購入や紹介につながる情報発信】

という内容のセミナーでした。

 

それでは感想のご紹介です。

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

 

広告をチラシでしか考えてなく

新規のお客さんの来客は

これしかないと思い込んでいました。

今日はそのことに気づき

まだまだやる事がたくさんある事の

発見はすごくワクワクしてきました。

図々しく情報発信がちゃんと

発信できるなんて

とんでもなく大バカ野郎でした。

未来が開けました。

 

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

 

情報として当たり前のことを

オリジナルのエピソードを含めて

しゃべってくれて分かり易かったです。

 

やはり実際に付加価値を付けたり

相手のメリットを考えたりして

いるものの一歩引いて客観的に

物事を見るのは自分事だと難しいです。

実例を出しながら伝えてくれると

自分の事に置き換えて

考えやすかったです。

今日からこれはやろうと

思える事がいくつかありました。

 

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

 

今日はありがとうございました。

令和2年初セミナー

ずっしり響きました。

 

私に足りないのは本気度だと思いました。

発信もとりあえずずればいいや

という部分があったと思います。

まずは相手にとって良い情報を

惜しみなく発信する

細かいテクニックの部分も

参考になりました。

 

でもまずは継続的にお客様のためになる

情報発信を心掛けたいと思います。

本当にありがとうございました。

 

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

 

今日もありがとうございました。

今日のお話を聞いていて

「自分にとって大切にしている

モノは何か?」という点について

改めて考えさせられた気がしました。

つまり'価値観'ということです。

 

情報発信という言葉から

相手とのコミュニケーションという

範囲まで広がる内容で

非常に奥深さを感じました。

本年もよろしくお願い致します!

 

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

 

2回目の参加です。

今回も大変勉強になりました。

ありがとうございます。

 

これまでは主にイベント関係の

これからはイベント関係+

自身の事業に関する情報を

発信していく予定です。

「受け手側の事情を考える」

という点が一番納得しました。

SNSなどを用いて発信する際

自身が心掛けていること以外にも

新たな学びがありました。

 

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

 

岡田さん

本日もありがとうございました。

個人的に僕の「身内のような人達」

に恵まれているなと勝手に

感動してしまいました。

ありがとうございます。

仕事の情報発信は

全然できていないなと

痛感しましたので

これからそこに挑戦していきます。

今年もよろしくお願い致します。

 

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

 

本日も貴重な内容を

ありがとうございました。

今日のテーマは

'情報を伝える'でしたが

まず○○と情報の違いが

興味深かったです。

○○をデータのように伝える○○

感情に触れる情報を

今後使い分けていきたいと

思いました。

そうすることで客観的データを用いて

相手に伝えることが

できるのではないかと

思ったからです。

 

書物を書く論文を書くことも

情報発信の1つであり

今後情報・○○を使い分けて

相手に伝えていきたいと思いました。

改良、修正を重ねて

本気で取り組んでいきたいなと

改めて思いました。

今日も本当にありがとうございました。

来月もどうぞよろしくお願い致します。

 

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

 

情報という言葉の意味を

初めて知りました。

その状報に自分なりに意見

体験を乗せることで

オリジナルの情報になるという点が

「あーそうなんだ」と思ったことです。

生きた情報って大切ですね。

 

私の情報は現時点で少数派ですが

情報発信を続ければ...。

と思うと勇気が湧いてきます。

 

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

 

今日はありがとうございました。

ホームページの内容や

発信についてのヒントや気づきを

たくさん得ることができました。

さっそくアウトプットしていきます。

 

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

 

今日もお話ありがとうございました。

情報を発信し伝え続けることの大切さを

感じさせてもらいました。

どうしても上手く伝えるには?

など考えてしまいがちでしたが

どんな形であれ続けることが

一番だと思いました。

 

その上でどれだけ相手のことを

思って伝えるか?

基本はできていることでしたが

自分の本気度続けることが

課題だと思いました。

 

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

 

今夜もユニークなレクチャーを

ありがとうございました。

「情報」の扱いについて

漠然としたものはありましたが

今夜の岡田さんの説明を聞いて

「情報」のメカニズムがわかり

大分頭の中がスッキリしました。

むやみにデータだけを提供して

押しつけるのではまさに

「状報」だけを売っていたのと

同じでした。

 

私は一般の企業でのサラリーマン

ではなく公務員に近い業種で

人対人の情報面にも働きかけて

成果を求められる仕事なので

協のレクチャーはとても

興味深く聞かせて頂きました。

次回もよろしくお願い致します。

 

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

 

「人は価値観が同じ人の

情報を信用したがる」

というフレーズが響きました。

自分がどれだけしっかりした

価値観を持っているか

そこを深堀りしないと

と思いました。

①軸になる価値観がどれだけ

しっかりしているか。

②その軸が揺さぶられた時に

どう対応するか。

③その軸はちゃんと相手に

伝わっているのか。

などなど、はっきりさせないと

いけないと感じました。

 

そしてそれをはっきりさせる

ためにはどれだけ自分と

向き合って本気になるか。

自分にはまだまだ足りない

部分だと思います。

これからもっと本気になります。

よろしくお願いします。

 

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

 

自分たちの業界の多数は

手技や方法論が多いなと思いました。

なのでセラピストの立場で

方法論ではなく考え方をみんなで

アップデートしていくことで

医療介で業界を盛り上げられる

集団になっていきたいと思います。

どんな風に楽しくアップデート

していくか今年楽しみです。

 

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

 

岡田さんへ

スタート時の静岡○○の話は

興味深かったです。

身内のような友人・応援される人

となるを増やす。

が大きいなと思いました。

ストーリー性、体験を主張と

含んでオリジナルのものに

できるよう事業を

再考したいと思います。

ありがとうございます。

 

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

 

HPの作成中であることから

情報発信について勉強させて

頂きたいと思い本日は参加しました。

 

コンテンツだけではなく

○○○○○○もというのは

とても参考になりましたし

正しい情報を早く仕入れ

早く発信していくという

実践していきたいと思います。

ただの情報だけでなく

その背景にある自分の想いが

伝わるような発信の仕方を

していきたいと思いました。

本日はどうもありがとうございました。

 

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

 

本日はありがとうございました。

情報発信についていつも

同じ情報を発信したり

みんなウザいと思っていないか

とか気にしてました。

何度も何度も似たような情報を

伝えることによって

同じ価値観の人に

わかってもらえる

ということがわかり

継続して情報発信して

いこうと思いました。

 

ただ恐らくその情報で

影響されたりと

動く方がいないので

やっぱり伝え方や内容が

よくないのかと思います。

絞り出して頑張ります。

 

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

 

完敗しました。

 

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

 

今日はありがとうございました。

情報発信する大切さは

わかっていましたが...。

また続けていきます。

もっと本気になって

伝えていかなければいけない

同じ内容でも言い方を

変えたりすることで

同じことを聞いても

伝わり方が違う。

今年1年いろんな意味で

変化できる年になるように

頑張っていきます。

来月もよろしくお願いします。

 

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

 

岡田さん今日もありがとうございました。

改めてお客様から情報をたくさん得て

何を必要としてるか?

何が喜ばれるのか?

しっかりと聞くことの

大切さを実感しました。

明日早速実践してみます。

 

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

-------------感想ここまで-------------

 

※※※前回より過去に参加された方の

  声もお聞きください。※※※

  

 今回の後半の話は目頭が熱くなりました。

 2時間半でも足りないほどあっという間の時間でした。

 セミナー中に熱くなって泣いてしまいました。

 今回の話は凄かったです。まさかの展開で驚きました。

 新しいお客様が増えました!

 早速見込み客のご紹介をいただけました!

 後半の岡田さんの話、いつも楽しみにしています。

 毎回新しい気づきがあります!

 

 と、他にも多数喜びの声をいただいております!

 

※※※他のお客様の声は

  こちらからご覧ください。※※※

http://okada-koji.com/talk/koe.html

 

 お客様の声をさらに増やしました^^

http://okada-koji.com/voice.pdf

 

--------------------------------------------

 

回を重ねるたびに参加される方が

とにかく「参加して良かった!」と

思ってもらえるようなセミナーに

進化し続けます。

 

今回も引き続き、まず他では聞けない

オリジナルの話を大量に盛り込んで

伝える予定です。

まずは体験してみてください。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

日時:2020年2月4日(火)18:30~20:55

場所:静岡駅から徒歩圏内

(会場の詳細は下記のフォームに

  申し込みをされた人にのみ

  メールでご案内いたします。)

 

参加費:6,000円(税込)

   (2回目以降の参加に割引特典あり)

講師 クリエイティブ・セールス・プロモーション代表 岡田浩二

募集人数 30名

 

お申し込みはこちらから

(※SSL暗号化通信対応しております。)

http://bit.ly/RvV5Tb

 (初参加者様専用申し込みページ)

 

http://bit.ly/P93f4z

 (再受講者様専用申し込みページ)

 

--------------------------------------------

p.s.

当セミナーは営業職はもちろん

技術職、事務職、管理職、公務員、士業、

アーティスト、経営者、政治家、大学教授、

博士、アスリート、主婦、学生

にいたるまであらゆる職種の方が

年齢は17歳〜90歳までの方が

過去に参加されています。

 

✔営業職ではないけど営業の勉強をしておきたい。

✔営業の難しさを痛感している。

✔営業が苦手。

✔ちゃんと営業を教わったことがない。

✔従来の営業方法では通用しなくなってきている!

✔売上を維持するのに不安を感じている。

 

少しでもそう感じましたら

職種に関係なく

安心してお越しください。

日 時2020年2月4日(火)18時30分〜
場 所JR静岡駅から徒歩圏内 参加者のみお知らせいたします。
定 員30名
参加費6,000円(税込み)

お申し込みはこちら

このページのトップへ